大型家電やホームセンターのアルバイト

私たちの身の回りには沢山のお店があり便利になっていますが、コンビニやスーパーそしてもう一つ大事な健康を守るドラッグストアがあります。

ドラッグストアでのアルバイト

私たちの身の回りには沢山のお店があり便利になっていますが、コンビニやスーパーそしてもう一つ大事な健康を守るドラッグストアがあります。昔は小さな個人経営の薬局というのが多かったですが、今ではほとんどが大手のドラッグストアのチェーン店ばかりになっています。ドラッグストアが多くなったことでアルバイトの求人数も増え、このお店では普通に販売経験のある人よりも薬に関する資格を持っている人が条件になっているようです。ドラッグストアの中には処方箋薬局というコーナーがあり、そこでは近くの病院から処方された医薬品を受け取ることができます。

病院の医薬品を扱うことができるのは薬剤師の資格がないとできないので、ドラッグストアのアルバイトには薬剤師や他の薬に関する資格がないとできないわけです。最近は既婚者の女性がドラッグストアでアルバイトをすることも多く、独身のときに取得した薬剤師などの資格を活かすために社会復帰をすることも増えています。ドラッグストアのアルバイトはお店の営業時間内ででき、シフト制で仕事をしているので既婚者の女性でも昼間の時間帯や夕方までできます。残業もなくすぐに帰れるのも人気になっているそうです。